「都民ファースト」の国政版!?
永田町を揺るがす「日本ファーストの会」とは?

その名も、日本ファーストの会

低迷する支持率…
足並み乱れる野党たち…
都議選で吹き荒れた新党旋風…

内閣改造という切り札を使った安倍政権。しかし、その裏で立ち上がっていた新党があった。

その名も、「日本ファーストの会」

大物たちを巻き込んだ、野望渦巻く新章が始まる!?

小池百合子都知事の愛弟子である若狭勝衆院議員は、政治団体「日本ファーストの会」を立ち上げた。若狭氏は「有権者は自民でも民進でもない政党の存在を求めている」と語った。

参加が見込まれる現職の国会議員についても、「(政党となるのに必要な)5人以上はいる」と述べていた。

都議会選挙で自民党と大きく差を広げた「都民ファーストの会」代表を務める小池百合子氏が国政に向けて動き始めた。

小池百合子氏の愛弟子である若狭氏が「日本ファーストの会」の設立を表明したことを受けて安倍首相は来年までに控える解散総選挙の日程を早める可能性がある。

今年の4月に民進党を離党した長島明久元防衛副大臣をはじめ、先日離党を表明した細野豪志元環境大臣。若狭氏らとの連携を模索しているとの見方もある。

加計学園問題や都議選の結果を受けて、支持率の低迷に悩む安倍首相。

来年の12月までに解散総選挙をしなければならない首相は、「いつ」解散に持ち込むのか注目されている。

国民に人気のある小池氏が台頭すると、厳しい戦いを強いられる可能性がある。

テレビ朝日の人気政治バラエティ「橋下×羽鳥の番組」が9月に終了する。

政界再進出が取りざたされる橋下氏だが、今後の動きはいかに・・・!?